移植後の記録と結果~4回目~。


IMG_8675.JPG

凍結胚盤胞移植2回目、移植トータル4回目の記録です。


1回目移植の記録。
2回目移植の記録。
3回目移植の記録。

≪お薬≫
朝 :バファリン
朝晩:デュファストン×2、プロゲステロン坐薬、抗生剤
エストラーナテープ3枚を2日に1回張り替え

≪漢方薬≫
朝 :木鶏丹
朝晩:シベリア霊芝、婦宝当帰膠、冠元

◆BT 0:36.44
 仕事の後に移植へ。そのあと漢方薬局に行ってきました。
 たくさん歩いた。
◆BT 1:36.71
 夕方から仕事。忙しい&ストレス。
◆BT 2:36.80
◆BT 3:37.27
◆BT 4:36.61
 朝から仕事。
 夜は飲み会(ノンアルコールです)
◆BT 5:36.72
◆BT 6:37.11
 朝から仕事。
◆BT 7:36.76
 夕方から仕事。
◆BT 8:36.79
 夕方から仕事。
 大量のおりもの。そのなかに若干血が混ざっている。
◆BT 9:37.01
 朝から仕事。仕事終わってから勉強。ストレスの日々。
◆BT10:36.78
 勉強。
◆BT11:36.81
 国選薬膳師の試験のため東京へ。
◆BT12:36.94
 東京2日目。
◆BT13:36.77
 帰宅。たくさん歩いた。
◆BT14:36.85
 仕事の後に夕方から病院へ。

診察⇒⇒⇒陰性。


===================================================================
★まとめ★

・BT8に大量のおりものが出た。はじめてです。
 着床出血かと思ったけど違った。
・全体を通しておりものが少ない。
・ホルモン剤のせいで眠い。

===================================================================
◆診察とこれからについて◆

4回目の移植は、今までと同様、陰性でした。
国際薬膳師の試験と重なり、仕事も忙しくて心身ともに疲れがたまっている状況でしたので、期待はしていませんでした。
前回と同じく、たまごの質は4BBで、見た目もきれいなたまごでした。
先生は頭を悩ませていました。
今回は血流を良くするバファリンというお薬を使いながら体づくりをして、移植をしました。
着床障害とみられる患者に多く使われるそうです。
今回のホルモン値も良好で、内膜もしっかり厚みがあって、たまごもきれい。
上手くいかない要素の方がないくらいです。
でも、うまくいかない。

もう一度、通水検査でも子宮鏡検査でも受けて、子宮の中をきれいにしてから移植をしましょうか、と言われたのですが、今回が京都での治療の最終回でした。
私はもう旅立ちます。。

というわけで、紹介状を書いていただき、千葉の不妊治療クリニックへ転院しようと思います。

来週また病院へ行って、今度はセンター長にお話を聞いてくださいと言われました。
今後の方針について、お話を伺おうかと思います。
===================================================================

今回の移植は、ストレスフルの状況での移植だったので、正直あまり期待はしていませんでした。
ですが、BT8でおりものが大量に出たときは、ちょっと期待の念を抱いたのも事実です。
ただ、そのあとの体調の変化はなく、至って良好だったので、やっぱり今回も同じだなーーーという気がしていました。

4回も上手くいかないなんて、なんだかむなしくて辛くて、言葉に表せないくらいの絶望感です。。
終わりの見えない不妊治療。。
努力もむなしく失敗続き。。
頑張りようもない。

心身ともに疲れ果ててしまったので、しばらくはゆっくりしようと思います。
転院は、、半年後くらいかな~。
着床障害に強いクリニックを探して行ってみたいと思います。


にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ

kodakara

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

人気記事