一年を振り返って。



20161115_120257000_iOS.jpg

もうすぐ2016年が終わろうとしています。


今年は、『いろんなことが表に出た年だった』と、誰かが言っていました。


たしかに、ベッキーの不倫騒動から始まって、いろんなひとが不倫でメディアに取り上げられていました。
それから、舛添前都知事のお金の問題だったり、そのほかの議員の税金の無駄遣いとかも出てきました。


私の私生活でも、不妊の原因が明らかになったことが『表に出た』と言えるかな~と思います。


表に出てきたならば、それをかき消そうとしても消えることはありません。
目を逸らすか、向き合って対処するしかありません。


対処している期間というのは、楽しいと感じることもあるかもしれませんが、なかなか結果が出なくて辛いことも多いかもしれません。
私たち夫婦も半年間、不妊に向き合っていろいろと対処してきましたが、いまだ結果は出ていません。
来年もこの問題を持ち越すことになります。
少し辛い時期が続くかもしれません。


でも、原因がわかってよかったかもしれません。


もし判明していなかったら、人工授精をただただやって、結果がでないという遠回りをしていたと思います。
原因が分かったからこそ、体外受精という対処に繋がりました。
そういう意味では、幸運だったと思います。


最近は、いろんな本を読み漁っています。
勉強の延長で薬膳、漢方、中医学の本をはじめ、メンタル系の本、経済の本などを読んでいます。


本から得て、自分でいろいろ考えたりして、来年をどんな一年にするかを考えていました。
いろいろ熟考した結果、来年は健康に重きを置く一年にしたいと思います。

その思いに至った経緯を説明すると、今の自分の中での悩みは、不妊であったり、痩せたいと思うことであったり、身体に関する悩みが多々あるので、それを解消したいとおもったのです。


子宮鏡検査の後の診察で、ごにょごにょ先生が「内臓脂肪が着床に影響していることもある」と3回くらい言っていました(-"-)
私は体脂肪率だけ見たら、21%くらいでそこまで脂肪が多いということもないのですが、見た目が(特に顔が丸くて肉があるので)太っているように見えるのです。
胸も小さいし…。見えるところだけ太ってて損な体系なのです。
そんなに強調して言わなくても…(-"-)とちょっとイラッとしたのですが、今はそれが原動力になっています。
気にしていることを他人に言われると、自分でただ思っているよりも、行動に繋がりやすいと実感しております。
ランニングも週3でやるようにしたし、ヨガにも頻繁に行くようにしました。
まだ全然変化はありませんが、しばらく続けていこうとおもいます。


また、来年はお金がたくさん出る年になりそうです。
・車の買い替え
・引越し
・資格取得のための費用
・主人の転職


…などなど、いろんなイベントが盛りだくさんです。
そのために、家計を少し見直したり、投資に回していきたいと思っています。


主人の転勤が決まったら、私も関東で再就職しようと思っています。
そう簡単にはいかないと思うのですが、いい企業と出会えることを期待しています。


一方で、趣味の範囲内で薬膳の活動もしていきたいなぁと思っています。
そのためにはまずは資格を取らなければ。。
前半はちょっと自分に厳しくしていこうと思います。


来年は、日本はどんな一年になるのか…自分を取り巻く環境ははどんな風に変わっていくのか…ドキドキです。
どんな状況になっても、選ぶのは自分。
しっかりと判断できるようにしておきたいですね。


【乾燥訴求】アヤナストライアルセット

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445346159

この記事へのトラックバック

人気記事